イロイロト オモウコト

ブログの書き方すら忘れてしまいそうになるほど中断していた。
いつものことながら反省。
本当に何でも続けることが難しいとよく言われる。
そのとおりだな、と人生何度めかの「実感。」

これから、La fleurとして新しい場所で再出発をする。

これまでよりもはるかに遠い、まだまだ見えそうにない場所を目指して。

僕が、勝手にライバルだと思わせてもらっている人は、この1年でも相当進んだ。
僕と同じ年で、同じ時間を生きている。正直すごい人だと尊敬する。
それでもいつか同じ場所で、時間を重ねられるような気がする。(勝手に!)

色々な事を考えると楽しくなってくる。
ブログで文章にする事で自分で文章見てワクワクしてきたよ、コレ!

結構おすすめかもしれません。  「妄想ブログ」 (笑) *ウソ書いちゃダメでしょうけど・・。
c0192134_20172992.gif

[PR]

  # by nakamura-paris | 2009-08-26 20:12

Londres ロンドン

 パリ北駅からユーロスターで2時間15分。
 海と国境を越えてロンドンのセント・パンクラス駅へ。
 街には清潔感があり、機械には日本語表示もあり、近代的な雰囲気。
 所々にある建物にはイギリスの歴史が感じられ、広大な緑の公園には
 沢山のバラが蕾をつけていた。

 ロンドンからコッツウォルズ地方へ。
 本で見る景色そのままの町並み。
 素朴な雰囲気と元気に育つ植物は、本当にすばらしい!!

 短い旅行でしたが、色々なことを感じ、とても有意義な時間になりました。
 受け取った優しさは他の人へと繋いでいこうと思います。
 近くから、遠くから、支えてくださる方々に感謝!
 ”本当にありがとうございます!”

 画像は、コッツウォルズ地方。季節も天気も最高でした!
c0192134_2024866.jpg

[PR]

  # by nakamura-paris | 2009-06-01 20:24

la photo 写真

 モードの撮影現場を見た。
 アパルトマンの何部屋かを使い、外国人(?)のモデルとスタイリスト、
 日本人のカメラマンとヘアーデザイナーにメイクアップアーティスト。
 一つの作品を残すためにそれぞれがベストを尽くしていた。
 やはりチームはいいなと感じた。

 写真は、St-Eustache 教会
c0192134_072496.jpg

[PR]

  # by nakamura-paris | 2009-05-20 00:08

Un jour Rue des moulins ある日のリュー・ド・ムーラン

 僕らの住んでいる通りが小さな本になった。
 大きな通りから2本ぐらいすじに入ったとても小さな通りで、
 お店もそんなに多くはない。
 ジルさんの花屋、カフェ、鍵屋、手芸店、洋服の補正屋とすし屋(2件)
 あとはホテルとオフィスがひっそりとあるだけだが、人々はとても親切だ。
 にぎやかで面白い通りはたくさんあるけれど、僕らにとっては”住めば都”。
 そんな小さな通りが、通りの人々に愛されているのを嬉しく感じた。

c0192134_18302879.jpg

[PR]

  # by nakamura-paris | 2009-05-04 18:15

無題

 青空の日が多くなってきて気持ちがいい今日この頃。
 語学学校の授業も先週の金曜日までで終わり、ジルさんの店
 でのスタージュも今週の木曜日までにしてもらい、新しい店作り
 を考えつつ、残り二ヶ月間のいくつかの小旅行の計画を立てたり、
 季節外れのソルドを覗いたりして、贅沢な時間を楽しんでいます。
 
c0192134_21332998.jpg

[PR]

  # by nakamura-paris | 2009-04-27 21:33

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE